ソマリアでのアルシャバブ活動状況

ソマリアでのアルカイダ系武装組織アルシャバブの状況は常に把握しておきたいものです。 続きを読む

米・英・オランダなど、ロシア諜報機関GRUのサイバー攻撃を一斉公開。米司法当局GRU7人を訴追

米・オランダ・英政府は10月4日、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)による2014年から2018年までのハッキングなどさまざまなサイバー攻撃について一斉に公表、米司法当局はGRUメンバー7人を訴追し、顔写真などを公表しました。協力したオーストラリア・ニュージーランド・カナダ政府も同日、プレスリリースを発表しました。公表されたターゲットは多岐にわたり、反ドーピング機関WADAや国際サッカー連盟(FIFA)、オランダ・ハーグの化学兵器禁止機関(OPCW)、米民主党全国委員会、ウクライナの銀行など、そして米の原子力企業ウエスチングハウスです。公表された証拠類からは現代のサイバー攻撃とそれを防衛する側の諜報活動が見えてきます。大部ですが公表資料を網羅しました。 続きを読む

台湾海峡で小型貨物船が沈没

荒天下の台湾海峡で10月3日、小型貨物船が沈没し、積載していたコンテナが海上に落下しました。台湾当局が注意を呼び掛けています。 続きを読む

南沙諸島で米艦船に中国艦船が40メートルまで異常接近

南シナ海・南沙諸島のジョンソンリーフ(Johnson reefs)とガボンリーフ(Gaven reefs)の12海里以内を9月30日午前8時半ごろ(現地時間)に「航行の自由作戦」で航行していた米海軍の駆逐艦“USS Decatur(DDG-73)”に対し中国海軍の駆逐艦“PRC 170”が異常接近し、最接近時には40メートルほどに近づきました。航行の自由作戦中の米艦船への接近は過去にもありましたが、40メートルは危険な距離で、米駆逐艦は衝突を避けました。画像類が出てきましたので取り上げます。 続きを読む

3月にイラン軍のスピードボートが米空母に異常接近

3月のインシデントのビデオが数日前から急に拡散されました。内容は、イラン軍のスピードボート部隊の2隻が米空母に異常接近していく光景です。ロシアメディアも大きく取り上げ、拡散に協力している形です。 続きを読む

比入国管理局、パキスタン人ISトレーナーの入国を拒否

フィリピン・パンパンガ州のクラーク国際空港で9月22日にドバイからエミレーツ航空機で到着したパキスタン人の男を比入国管理局が「イスラム国(IS)」の訓練指導者(トレーナー)の疑いがあるとして入国を拒否しました。10月1日入管局幹部が確認しました。 続きを読む

☆お知らせ☆

今週の「海賊週報」の更新は、新たなインシデントの発生報告がありませんので取りやめます。

                                    (了)

ベネズエラ沖で2隻に海賊襲撃。沿岸警備隊が阻止

南米ベネズエラ沖で9月27日朝、商船と漁船が武装海賊の攻撃を受けましたが、救難連絡を受けたポルトガルの捜索救助調整センター(MRCC)などが中継してベネズエラ沿岸警備隊が現場に急行し攻撃を阻止しました。ベネズエラでの武装海賊事案は珍しく、連続するかどうかを見ていく必要がありそうです。 続きを読む

汚職のペテロブラス、米・ブラジル当局に8億3200万ドル支払いで合意

汚職で揺れたブラジルの半官石油会社ペテロブラス(Petróleo Brasileiro S.A.)は9月27日、米国の「外国腐敗行為法(Foreign Corrupt Practices Act of 1977=FCPA)」違反の捜査終結で米司法省(DOJ)と米司法当局・ブラジル当局にペナルティとして計8億3200万ドル(約964億円)を支払うことで和解合意しました。 続きを読む

ナイジェリア沖でタンカーに海賊襲撃。救援船が到着し無事

ギニア湾・ナイジェリア沖で9月25日、航行していたタンカーに武装した7人(6人説も)が乗った1隻の高速ボートが接近、銃撃してきました。現地のセキュリティエスコート船が駆け付け、救援。海賊攻撃を阻止しました。 続きを読む

← 前のページ次のページ →