クルーズ船「Braemar」はキューバ入港へ。乗客に日本人も

5人の新型コロナウイルス感染者が確認された英国のクルーズ船“NS Braemar”(24,344 GT、船籍:バハマ、IMO:9000699)はバハマに戻ったものの上陸が許可されず、入港を受け入れてくれる国を探していましたがキューバが許可したため3月17日、ハバナ沖に到着しました。乗客682人と乗組員381人が乗船しており、この中には日本人も含まれていると伝えられています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2020・3・9~3・15)

【ハイジャック・拉致】=ギニア湾1件
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=西アフリカ1件、ギニア湾1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

5人の感染者がでたクルーズ船「Braemar」はバハマで待機中。40人を船内隔離、医療関係者が船内に

3月10日に乗組員4人、乗客1人の新型コロナウイルス感染者が確認された英国のクルーズ船“NS Braemar”(24,344 GT、船籍:バハマ、IMO:9000699)は旅程を変更してバハマに戻りましたが、バハマ政府は上陸を許可せず、14日現在洋上待機しています。医薬品や燃料、食料などの補給は行われています。 続きを読む

米主要クルーズ、1カ月米発着クルーズを中止。カナダは7月まで大型客船の入港禁止

カーニバルコーポレーション、ロイヤルカリビアンインターナショナル、ノルウェークルーズラインなど米国の主要クルーズ各社は3月13日までに相次いで約1カ月間、米国発着クルーズを中止することを決めました。現在、洋上にある客船は帰港しています。米国の非常事態宣言を受けたもので、要請したトランプ大統領は打撃を受けるクルーズ産業への支援を約束しています。一方、カナダは7月まで大型クルーズ船のカナダの港への入港を禁止しました。 続きを読む

トランプ大統領、国家非常事態を宣言。検査態勢強化策など公表

トランプ大統領は3月13日午後3時すぎ(日本時間14日午前4時すぎ)から記者会見、新型コロナウイルスの感染拡大を受け「国家非常事態」を宣言。検査態勢の不十分さが指摘されていることからスイスのロシュ社の検査キットを導入するなどし、週明けには50万件検査態勢を整備するなど迅速・簡単な検査態勢の強化を明らかにしました。また金融面では500億ドルの緊急救援基金を準備、原油も購入することを発表しました。 続きを読む

ブラジル大統領が新型コロナウイルス「感染」情報。7日にトランプ大統領と懇談、ホワイトハウスで緊急会合、大統領会見へ

ブラジルのボルソナロ大統領が「新型コロナウイルスに感染している」と米メディアが3月13日に伝えました。その後、同大統領の肉親が「陰性」だったと否定しました。一度は陽性が出たが2回目は陰性だった、ということのようです。しかし7日に同大統領一行が訪米し、トランプ米大統領と懇談しています。ボルソナロ大統領に同行した広報局長が感染していることは既に明らかになっており、ブラジル政府の他の閣僚も検査中です。これを受け、ホワイトハウスは緊急会合を開催、午後3時(日本時間14日午前4時)にトランプ大統領が会見します。 続きを読む

MSCクルーズも3,4月のクルーズを中止・路線変更

MSCクルーズは3月12日、新型コロナウイルスの世界的な流行拡大を受けて、3,4月のクルーズを中止したり、路線変更することを決め公表しました。
続きを読む

☆お知らせ☆

サーバーの不具合でご迷惑をおかけしましたが解決しました。
更新を再開しますので、よろしくお願いします。

                                                    (了)

新型コロナウイルス感染者がでたグランドプリンセス乗船のカップルが船社に100万ドル損害賠償提訴

新型コロナウイルス感染者が出た大型クルーズ船“グランドプリンセス”(107,517 GT、乗客・乗員計約3,500人、IMO:9104005)は3月9日、オークランド港に着岸、約2,500人の乗客は10日にかけて上陸し、米海軍・空軍基地で2週間隔離されますが、乗船していたフロリダ州のカップルが9日に運航したプリンセスクルーズラインを相手取り100万ドルの損害賠償を求める訴訟をカリフォルニア中部地区連邦地裁に起こしました。新型コロナウイルスに絡む訴訟は世界で初めてとみられます。訴訟社会の米国らしいといえ、訴訟の行方は分かりませんが、感染症の対応を巡る訴訟の先例となる可能性があります。 続きを読む

米国務省、新型ウイルス拡大中のクルーズ旅行を警告

米国務省は3月8日夜(米東部時間)、新型コロナウイルスが猛威を振るっている状況を踏まえて米国民、特に基礎疾患を有している人はクルーズ船での旅行を控えるよう警告しました。これを受け米国のクルーズ各社の株価は急落しました。 続きを読む

← 前のページ次のページ →