プリンセスクルーズ、豪除き12月15日まで航海一時停止を延長

新型コロナウイルスの流行拡大を受けて大手クルーズの「プリンセスクルーズ」は7月22日、オーストラリア入出港クルーズを除き12月15日まで航海一時停止を延長すると発表しました。 続きを読む

米、ヒューストンの中国総領事館に72時間以内の閉鎖命令。領事館中庭で小規模火災

米国務省は7月21日、テキサス州ヒューストンの中国総領事館に72時間以内に閉鎖するよう命じました。理由として「知的財産権の保護と米国民の個人情報の保護」を挙げています。中国は激しく反発、報復措置を取るとみられます。突然の強硬措置で、米中の新たな火種になります。 続きを読む

エジプト議会、リビアへの軍事介入にゴーサイン

エジプト議会は7月21日深夜(現地時間)非公開で会合を開き、「外国が支援するテログループや民兵と戦うための海外派兵」を全会一致で承認しました。リビアを支援するトルコを名指しはしていませんが、アル・シシ大統領がリビアに軍事介入する決断ができる環境は整いました。一方、エジプトと同じく反政府グループ(LNA)を支援しているロシアのラブロフ外相は21日、アンカラに飛び、トルコ側と最終交渉していましたが、22日「トルコとロシアは、リビアで永続的かつ持続可能な停戦の条件を作るために、共同の取り組みを追求すること」で合意したと発表しました。エジプト・シシ大統領は22日にエジプト軍の動きについて何らかの声明を発表するという情報が流れています。 続きを読む

上期の拉致・人質乗組員は77人。9割は西アフリカ

IMB Piracy Reporting Centreのまとめによると、2020年上期に武装海賊によって身代金目的で拉致・人質にされた乗組員は77人に上ることが分かりました。その90%は海賊ホットスポットのギニア湾を中心とした西アフリカ海域で発生しています。 続きを読む

イランで発電所、パイプラインなど連続爆発

イランで7月19日早朝から発電所やパイプラインなどが連続して爆発、炎上しました。炎上パイプラインはペルシャ湾奥で反政府デモが起き、インターネットの接続が切断されたエリアにあります。イランの反政府活動は激しさを増しています。このところ核施設の爆発を始め電力など主要インフラ施設が相次いで狙い撃ちされています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2020・7・13~7・19)

【ハイジャック・拉致】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=ギニア湾1件、東南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

リビア・シルテ攻撃に向けトルコ、重火器を輸送

リビアのシルテ(Sirte)攻防が暫定政府(GNA)軍と反政府グループ(LNA)の焦点になっていますが、GNAを支援するトルコ軍は7月15,16,17日に空軍輸送機で重火器などを輸送しています。LNA側に立つフランスはGNAへの武器許与を問題視し、米国に動くよう要請していますが目下のところ米国は静観の姿勢です。ただ、シルテ攻防戦はもはや時間の問題のようで、LNA側の過激派によるテロ攻撃も増えてきました。シルテを軸にしたレッドラインが突破された場合にはエジプトは軍事侵攻する構えです。エジプト議会は20日にリビア進攻について議論することになっています。 続きを読む

☆重要なお知らせ☆

いつもご覧いただきありがとうございます。
実は2カ月ほど前から当ブログに大量の会員申し込みがおそらく海外から送られるようになりました。量から見てサイバー攻撃というレベルではないものの毎日50~100件程度来ています。IPアドレスの所在地は各国ですべて異なりますが、名前は同じです。有料が理解できないのかもしれません。

同種の海外からの申し込みはこれまでにもありましたが、しばらくすると止まりました。ところが今回は終わる気配がありません。そのため毎日何回も申し込みの削除を行っていますが、この作業の過程で一部の読者様のアカウントが消えてしまいました。削除した覚えはないのですが、結果的に削除されてしまいました。

削除されたアカウントには個別に再申し込み手続きのお願いをしています。システム的に復元方法があるのかもしれませんが、当方のデジタル能力では難しく、またリビアを始め湾岸エリア、中印国境、南シナ海、東シナ海の軍事緊張がいつになく高まっている中で復元に時間を取る余裕がありません。

削除されてしまった読者様には大変お手を煩わせることになり、申し訳ありませんが何卒ご容赦ください。また、こちらから再申し込みのお願いメールが届かない読者様でも不具合がありましたらご連絡いただければと思います。

 2020年7月19日
                               科戸☆徹 拝

沖合200海里超のギニア湾でプロダクトタンカーをハイジャック、15人を拉致

ナイジェリア沿岸から200海里以上沖合のギニア湾で7月17日、航行中のプロダクトタンカーが武装海賊にハイジャックされ、乗組員15人が拉致されました。これまでで最も沖合の攻撃で、母船方式を使っている可能性が高いとみられます。 続きを読む

UAE空軍の大型輸送機がエジプトの空軍基地に到着

アラブ首長国連邦(UAE)空軍の大型輸送機C-17A機が7月16日(日本時間17日午前)にエジプト北西のSidi Barrani空軍基地に着陸しました。

ソースはツイッターです。

← 前のページ次のページ →