荒天下のマレーシアでオフショアサポート船が漂流、石油プラットフォームに激突し沈没、185人救助2人死亡

雨と波高4メートルの荒天に見舞われたマレーシア・サラワク州ミリ港沖の南シナ海で10月27日早朝(現地時間)、オフショアサポート船がアンカーケーブルが切れて漂流、7・7海里沖の石油プラットフォームに衝突しました。遭難信号を受信した近くにいた船舶やマレーシア当局が救援に急行、海上で助けを待っていたり、救命筏に乗っていた乗組員185人を救助しましたが、2人が死亡しました。 続きを読む

コンテナ船がギリシャ海軍の掃海艇に衝突、真っ二つに。2人負傷

ギリシャ沖の地中海で10月27日朝(現地時間)、コンテナ船がギリシャ海軍の掃海艇に衝突しました。掃海艇は真っ二つになり、海に落ちた2人が負傷しました。コンテナ船は船首部に軽微な損傷を受けましたが、トルコに向け航行継続。しかし、調査のため戻るよう指示されました。 続きを読む

シンガポール海峡で2時間半にバルク船3隻襲われる。実被害はなし

シンガポール海峡で10月25日深夜から26日未明の僅か2時間半の間にバルク船3隻が武装盗賊に襲われました。幸い盗まれたものはなかったといいます。シンガポール海峡では10月に6件の武装盗賊事案が報告されています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2020・10・19~10・25)

【ハイジャック・拉致】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=中米1件、ギニア湾1件、西アフリカ1件、中部アフリカ1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

ギニア湾で連絡絶ったプロダクトタンカーのAIS復活、乗組員は無事の模様

ギニア湾のサントメ島の西約200海里で連絡が取れなくなったプロダクトタンカーは10月23日にAISが復活し、乗組員も無事だったようです。 続きを読む

ギニア湾の沖合でプロダクトタンカーがハイジャックされた可能性

ギニア湾に浮かぶサントメ・プリンシペのサントメ島の西約200海里を航行していたプロダクトタンカーが10月22日、武装海賊にハイジャックされた可能性が高くなっています。AISが切られ、船主側との連絡が途絶えています。場所は陸からかなり離れており、母船を使ったかもしれません。 続きを読む

ニジェールデルタ過激派がシェブロン、シェルなどの石油施設攻撃を計画-ナイジェリア

警察の対強盗特殊部隊(Special Anti-Robbery Squad=Sars) による残虐行為への抗議行動から治安が悪化しているナイジェリアでこの抗議行動を支援しているニジェールデルタの過激派がシェブロンやシェル、NNPCのパイプラインを含む石油関連施設への攻撃を準備しています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2020・10・12~10・18)

【ハイジャック・拉致】=ギニア湾1件
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南米2件、ギニア湾1件、東南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

【モーリシャス油濁】★座礁前後(7月14日~8月2日)の船内動画が公開される

モーリシャス沿岸の珊瑚礁帯で座礁したバルク船“wakashio”の事故前後の動画が先週、公開されました。シンガポールからマラッカ海峡を通過するシーンで始まり、座礁した瞬間はありませんがその後の船内、特に機関室に浸水し、汲み上げようとする場面などが映されています。2007年建造船ですが、バルブが壊れていたりして管理が大丈夫だったのだろうかと不安を感じました。専門家が見れば違う問題点が分かるかもしれません。 続きを読む

★★海賊週報★★(2020・10・5~10・11)

【ハイジャック・拉致】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南米1件、中部アフリカ1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

次のページ →