☆お知らせ☆

世界で海賊インシデントの新たな発生報告がありませんので今週の「海賊週報」の更新はありません。
                                  
                                                ( 了 )

イラン・IRGC海軍、新たに112隻の小型ボートを取得。ミサイル発射可能船も

イランの革命防衛隊海軍(IRGCN)は5月27日、ホルムズ海峡の向かいにあるバンダルアッバス基地で新たな112隻の小型ボートの引き渡しを受けました。中には完全新船ではなく改良したものも含まれているようですが、ミサイル発射が可能なタイプの小型ボートもありました。 続きを読む

ナイジェリア沖で襲われたプロダクトタンカーの9人解放

4月末にナイジェリア沖のギニア湾で武装海賊に襲われて拉致されたプロダクトタンカーの乗組員9人が5月21日に解放され、母国のジョージアに特別機で帰国しました。 続きを読む

4月にハイジャックされたコンテナ船の乗組員8人解放

4月19日にベナン沖で武装海賊に拉致されたコンテナ船の乗組員8人が解放されました。ロシアのTASS通信が5月25日に伝えました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2020・5・18~5・24)

【ハイジャック・拉致】=ギニア湾2件
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア7件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

「アブサヤフがスールー海で誘拐を計画」-比コーストガードが警戒情報

フィリピンのコーストガードが5月22日、「マレーシア寄りのスールー海でイスラム過激派のアブサヤフグループ(ASG)が誘拐を計画しているとの情報がある」として警戒を呼びかけました。 続きを読む

イランの最初のタンカー、ベネズエラEEZに入る。米、干渉せず

イランのプロダクトタンカー船団の最初の1隻が5月23日、ベネズエラの排他的経済水域(EEZ)に入りました。米側は干渉しませんでした。 続きを読む

先頭のイランタンカー、2日でベネズエラEEZに

大西洋を航海中のイランタンカー船団の先頭船は日本時間5月22日深夜の段階でベネズエラの排他的経済水域(EEZ)まで2日弱になりました。「麻薬の密輸取り締まり」でカリブ海に派遣された米艦船が行動を起こすとすれば時間は1日ほどしかありません。 続きを読む

ナイジェリア沖で一般貨物船がハイジャックされた模様。詳細不明

ナイジェリア沖を航行していたキプロス船籍の一般貨物船が5月20日、武装海賊に襲われてハイジャックされた模様です。船はドリフト状態で、乗組員は砦(安全ルーム)に籠もっています。 続きを読む

ロシア「駆逐艦を配備すればリスク」、ベネズエラ「航行の自由の侵害」、米「軍事演習の予定ない」

ベネズエラにガソリンなどを輸送中のイランのタンカー船団を巡って5月20日、ベネズエラ、ロシアと米側で神経戦が始まりました。 続きを読む

次のページ →