アデン湾で米艦船が小火器密輸のダウ船を拿捕。イエメン・フーシ派向け?

米海軍第5艦隊の誘導ミサイル駆逐艦“USS Jason Dunam(DDG 109)”が8月28日、アデン湾で違法に武器を載せたダウ船を拿捕しました。 続きを読む

ロシア、9月1日から地中海で軍事演習。艦船25隻と航空機30機参加。米国のシリア攻撃警戒か

反アサドを掲げる武装グループが支配しているシリア・Idlib地域を巡って攻撃を準備しているシリア政府・ロシア、イランと武装グループを支援してきた米国やトルコとの対立が緊迫化してきている中で、ロシアが9月1日から8日まで地中海で冷戦後最大規模となる軍事演習を実施します。ロシア軍が8月30日に確認しました。 続きを読む

「イスラム国」リーダー、バグダディが1年ぶりに音声メッセージ

「イスラム国(IS)」系メディアが8月22日、約1年ぶりとなるリーダー、アブ・バクル・アル・バグダディ(Abu Bakr al-Baghdadi)の音声メッセージを発信しました。今回の音声が本人のものである保証はありませんが、約55分のメッセージの中には最近数週間のことが語られています。 続きを読む

シリア軸に軍事緊張高まる。ロシア海軍、地中海に過去最大の艦船13隻に潜水艦2隻派遣。シリア軍、反政府拠点攻撃準備。化学兵器使用の恐れ

シリア・アレッポ南西のIdlib地域の反政府武装グループに対してシリア軍が大規模な攻撃を準備しています。この攻撃準備が進んでいる中で、米国は政府軍が化学兵器を使うのではないかと警告を発信し、その場合には米国が空爆すると牽制しました。米国は反政府グループを支援してきていますから当然といえる反応です。一方、シリア政府も逆に反政府グループが化学兵器を使う恐れがあると非難しています。これだけならシリアではよくあることですが、今回は少し違うようです。それはシリア政府を支援しているロシアがかってない規模の艦船をシリア沖の地中海に展開したのです。また、イランがシリアと軍事協定を締結しました。シリア軍が反政府グループ掃討の仕上げ段階に入ったということだけかもしれませんが、NATOもロシア海軍の動きに神経を尖らせています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・8・20~8・26)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南アジア1件、南米1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

プロダクトタンカーはハイジャックだった。9日間拘束、食料・水は十分。解放条件明かさず-船長

ギニア湾のガボン沖で8月13日に連絡を絶ち、23日に発見されたギリシャのプロダクトタンカーはやはり海賊にハイジャックされていました。船長がジョージアのテレビ局の取材に答えて明かしました。 続きを読む

《ボート画像追加》 ★サウジ連合軍、原油タンカーなど3隻に攻撃のフーシ派“爆弾ボート”2隻を撃破-紅海

紅海で8月22日、航行していた原油タンカーなど3隻に爆弾を載せた高速ボート4隻が攻撃し掛けましたがサウジアラビア連合軍がボート2隻(3隻説も)を撃破し、攻撃は失敗しました。遠隔操作によるボート攻撃はイエメン・フーシ派によるものとみられます。タンカーにダメージがあったかどうかは不明です。サウジは7月25日に自国タンカーがフーシ派の攻撃を受けたため一時紅海-バベルマンデブ海峡ルートの原油輸送を停止し、その後安全航行が確保できると判断して運航を再開しました。 続きを読む

ガボン沖で消えたプロダクトタンカー見つかる。乗組員全員無事

ギニア湾のガボン沖で8月13日に連絡が途絶えたプロダクトタンカーが23日、発見されました。船体、19人の乗組員とも無事だと伝えられています。 続きを読む

サウジ、イエメン南東部に石油港建設を計画

サウジアラビアがオマーンに近いイエメン南東部に石油港を新たに建設する動きがあるとアル・ジャジーラが8月21日に特ダネとして伝えました。 続きを読む

イラン、初の純国産ジェット戦闘機を公開

イラン軍は8月21日、初の純国産ジェット戦闘機を公開しました。式典でロウハニ大統領が座席に座っている光景がテレビで流されました。 続きを読む

次のページ →