イエメン沖南紅海で商船に武装攻撃

イエメン・ホダイダ(Al Hudaydah)西約70海里の南紅海で5月10日20:15 UTC頃、商船が武力攻撃を受けましたが、どうにか難を逃れました。電話で通報を受けたUKMTOは付近を航行する船舶に警戒を呼び掛けています。 続きを読む

シリア舞台のイスラエルVSイラン代理紛争がエスカレート。10日はシリアの軍事施設数十カ所にミサイル攻撃

シリアを舞台にイスラエルとイランの代理紛争がエスカレートしています。5月10日はシリア側からロケット弾20発がゴラン高原(Golan Heights)に向け発射されました。これを受けてイスラエル空軍は戦闘機28機から60発の対地ミサイルを発射し、8割が着弾、シリアの軍事施設数十カ所を破壊しました。イスラエルは「拡大する意図はない」と言っていますが、既に1974年5月にゴラン高原兵力引き離し協定が締結されて以降、最大の攻撃レベルに達しています。被害はシリア側が深刻で死者23人中18人がイラン兵士とみられます。 続きを読む

シリアTV、「ダマスカス近郊でイスラエルが空爆」。防空システムでミサイル2発撃墜

シリアのTVは5月8日(現地時間)、「イスラエルが首都ダマスカス近くに空爆したが防空システムで2発のミサイルを撃墜した」と報じました。 続きを読む

イラン・ロウハニ大統領、外相に米以外の国との交渉命じる

トランプ米大統領の核合意離脱発表を受け、イランのロウハニ大統領は5月8日(現地時間)、外相に他国と核交渉を行うよう命じました。反応は速く、想定の範囲内ということのようです。 続きを読む

イスラエル、各軍に厳戒態勢を命令、シリア国境地域にシェルター設置を開始。在イスラエル米大使館、ゴラン高原への旅行を禁止

トランプ米大統領が5月8日(現地時間)にイラン核合意(Joint Comprehensive Plan of Action=JCPOA) からの離脱を発表したことを受けてイスラエルは直ちに各軍に最高レベルの厳戒態勢に入るよう命じました。またシリアとの境界に位置するゴラン高原(Golan Heights)にシェルターの設置を開始しました。イスラエル空軍はゴラン高原上空で偵察飛行を始めました。在イスラエルの米大使館はゴラン高原への旅行を禁止しました。 続きを読む

マレーシア・フィリピン境界海域で治安部隊が拉致グループの4人を殺害

マレーシア・Lahad Datu沖のフィリピン境界付近で5月8日未明、マレーシアの治安部隊が漁船を攻撃しようとしていた1隻のボートに銃撃し、男4人を殺害しました。誘拐を専門とするアブサヤフグループ(ASG)ではないかと見ています。 続きを読む

イエメン・フーシ派、バベルマンデブ海峡でのサウジ船舶攻撃を警告

宣伝臭は感じますが、イランメディアが5月6日、サウジアラビアによるイエメン沿岸への空爆などの攻撃を続けばイエメンのフーシ派はサウジの製油施設やバベルマンデブ海峡でサウジ艦船や商船を攻撃すると警告しました。 続きを読む

建造3年の19,000TEUコンテナ船でパイプから燃料油漏れエンジン故障

英国からスエズ運河に向かうためドーバー海峡を航行していた香港船籍の超大型コンテナ船の燃料パイプから燃料油が漏れ、エンジンが故障する事故が5月4日の夜中に起きました。建造3年目のまだ新しい船です。 続きを読む

バナナのコンテナからコカイン8・7トン発見-スペイン・アルヘシラス港

スペイン・アルヘシラス(Algeciras)港に入港したコンテナ船のコンテナからコカイン8・74トンが発見されました。スペイン税関当局などが4月28日に明らかにしました。スペインの輸入業者など5人が逮捕されています。運んでいたのはシンガポール船籍のサブパナマックスクラスのコンテナ船でした。密輸手段としてコンテナが利用されることは時々起こります。また詳細がなかなか明らかにされませんが、コンテナの輸送システムをハッキングして見つかりにくくする手の込んだ手口も報告されています。発見されるのは密輸情報を入手できた場合に限られるとみられます。コンテナの中身について運ぶ船社には責任がないことになっていますが、それを見直す動きがそろそろ出て来るかもしれません。 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・5・1~5・6)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア2件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

← 前のページ次のページ →