コンテナ船船長が航海中、不明に。一等航海士が代行

イタリア近海を航海中のコンテナ船で船長が行方不明になり、一等航海士が代わって航海を続け10月21日に港に到着した、と海事サイトが伝えています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・10・16~10・22)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア1件、南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=アデン湾1件
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

ナイジェリア沖、20・21日に連続海賊攻撃。銃撃に乗船海軍が応射

ナイジェリア沖ギニア湾で10月20日と21日に航行中の商船に対して海賊の銃撃攻撃がありました。乗船していたナイジェリア海軍のセキュリティチームが応射し、撃退しました。 続きを読む

「比船員給料月2万4千円」、オランダでバルク船を「改善するまで」足止め

オランダの運輸労働組合(trade union FNV Havens)は10月14日、ロッテルダム港に入港したギリシャのバルク船が「現代版の奴隷」ともいえる低賃金で船員を使っているとして足止め。国際運輸労連(ITF)の係官が16日に立ち入り調査を行い、正常な労務契約が結ばれるまで出港を認めない方針です。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・10・10~10・15)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

★アブサヤフグループ、スールー海西側で再び海賊攻撃を準備か。200馬力の高速ボートを用意

フィリピンのスールー諸島に拠点を置くイスラム過激派アブサヤフグループ(ASG)が再び商船を狙う海賊攻撃を準備している可能性が高くなったとして海事関係機関が10月10日、厳重な警戒を呼び掛けています。 続きを読む

シンガポール近くで衝突の米駆逐艦、重量物運搬船で横須賀へ移送

シンガポール近くの南シナ海で8月21日に商船と衝突した米海軍の駆逐艦USSジョンS.マケインが10月10日にシンガポールの米軍基地から重量物運搬船に載せられ横須賀に向かいました。 続きを読む

「バベルマンデブ海峡付近で7隻の武装ボートがイラン貨物船を攻撃」

イラン海軍の発表なので十分な情報ではありませんが、10月9日朝、バベルマンデブ海峡付近でイランの貨物船が7隻の武装ボートから攻撃を受けたが、イラン海軍が救援したといいます。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・9・25~10・9)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南米2件、東南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

☆お知らせ☆

海賊週報は9日に更新します。

← 前のページ次のページ →