〔追加〕 アブサヤフ、ドイツ人人質を斬首処刑

フィリピン軍ソースは2月27日、「アブサヤフがスールー諸島のホロ島(jolo)で拘束していたドイツ人を斬首した」との情報を得たことを明らかにしました。身代金の支払期限は26日午後3時で、斬首されたのはこの30分後だったようです。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・2・20~2・26)

【ハイジャック・誘拐】=東南アジア1件
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=西アフリカ1件、ギニア湾1件、東南アジア1件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=なし 続きを読む

イラン海軍、ホルムズ海峡からバベルマンデブ海峡にかけて大規模演習を開始

イラン海軍は2016年6月から開始した大規模演習の最終版となる訓練を2月26日に開始しました。海域はホルムズ海峡からインド洋北部、オマーン湾、バベルマンデブ海峡北側と広く、200万平方キロになります。艦船のほかに国産の潜水艦やヘリコプターも参加します。1月にはミサイルの発射実験も行っています。 続きを読む

フィリピン海軍、8万トン級バルク船への攻撃を阻止-スールー海西部

スールー海西部海域で2月22日に8万DWTのバルク船が武装集団の攻撃を受けましたが、フィリピンの巡視船が阻止しました。24日フィリピン海軍が明らかにしました。 続きを読む

強風でコンテナ船の係船索が切れ、港内漂流-英ジブラルタル港

英国の海外領土であるジブラルタルの港で2月20日、接岸していたRO-ROコンテナ船の係船索(mooring lines)が強風で切れ、港内を漂流する騒ぎになりました。 続きを読む

「紅海でサウジ艦船を攻撃したのはドローン爆弾ボートだった」、新兵器が登場

紅海南部で1月30日にサウジアラビアの艦船が攻撃されたのは小型船による自爆攻撃とみられていましたが、その後の米海軍の調査で爆弾を積んだドローンボートによる攻撃だったとみられることが判明しました。 続きを読む

米海軍、南シナ海で「航行の自由作戦」を再開。空母カールビンソンなどが展開

トランプ政権下になって初めてとなる米海軍による南シナ海の南沙諸島周辺での「航行の自由作戦」が2月18日から始まりました。昨年10月以来となります。「日常行動」だとしていますが、以前は時々でパフォーマンスの色彩が強かったのですが、本当に継続的に行われるようになると中国軍との緊張が高まることになります。マティス米国防長官がどのような絵を描いているのかが注目されています。 続きを読む

リビア沿岸で地元軍が自動車運搬船を「拘束」

韓国からリビアに向かっていた自動車運搬船が地元の軍からリビア領海に入ることを阻止され、「拘束」状態になっています。統一政府がないためこうした混乱が起きたようです。 続きを読む

スールー海でベトナムのバルク船襲われる。1人死亡、7人が拉致-アブサヤフの犯行

フィリピンのスールー海西側を航行していたベトナムのバルク船が2月19日、アブサヤフとみられる武装集団の襲撃を受け、乗組員1人が殺害され7人が拉致されました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・2・13~2・19)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東アジア1件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=なし 続きを読む

次のページ →