★★海賊週報★★(2017・1・23~1・29) 

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南米1件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=なし 続きを読む

イエメンの勢力図-1月23日現在

イエメンの1月23日現在の勢力図です。 続きを読む

アブサヤフの新兵、バングラからもリクルート

マレーシア治安当局が1月13,19日に拘束したイスラム過激派の調べからフィリピンを拠点にするアブサヤフがバングラデシュからもメンバーをリクルートしていることが判明しました。「イスラム国(IS)」と連帯するアブサヤフに外国人兵士が参集し、その移動ルートの1つはマレーシアを経由していることが確認されたことになります。 続きを読む

アブサヤフ海賊の脅威回避で少なくとも6船社が航路変更

フィリピンのイスラム過激派で「イスラム国(IS)」と連携するアブサヤフグループ(ASG)による誘拐手口の海賊事案増加を受けてオーストラリアから東北アジアにアジアに向かうバルク船を運航する船社のうち少なくとも6社が危険海域であるスールー海を避けた航路に変更しました。航路変更による燃料費の増加よりリスク回避の道を選択したことになります。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・1・10~1・22)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南米1件、東南アジア1件、南アジア2件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=なし 続きを読む

14,000TEUの日本コンテナ船、英港で機関室爆発、1人死亡1人重傷

英国イングランド南東部のフェリクストウ(FELIXSTOWE)港で1月19日夜(現地時間)、停泊していた日本のコンテナ船の機関室で爆発が起き、乗組員1人が死亡、1人が重傷を負いました。 続きを読む

コートジボワールの主要港閉鎖、軍の暴動再燃

コートジボワールが再び混乱してきました。 続きを読む

シンガポール海峡でケミカルタンカー狙われる

公的な機関への報告はないのですが、シンガポール海峡で航行中のケミカルタンカーが海賊に狙われたようです。 続きを読む

☆お知らせ☆

先週の海賊案件の公的機関への発生報告がありませんので、今週の「海賊週報」は休載とします。

《追加》 アブサヤフ、韓国人船長ら2人を解放、拘束3カ月、身代金は公式「否定」

2016年10月にアブサヤフグループ(ASG)にハイジャックされ拉致されていた韓国籍の重量物運搬船の船長(韓国人)と2等航海士(フィリピン人)の2人が1月14日、解放されました。アブサヤフによる商船ハイジャック第1号ケースは拘束約3カ月で無事解決しました。焦点の身代金の支払いについて韓国の船社代表は否定しています。 続きを読む

次のページ →