CMA CGMコンテナ船 、イランShahid Rajaei港を寄港地に

核協議の合意に伴ってイランへの経済制裁が解除されたばかりですが、世界3位の海運会社フランスのCMA CGMはコンテナ船の寄港地にイラン南部のShahid Rajaei港を選定しました。イラン当局者が7月22日に明らかにしました。 続きを読む

東海での中国の軍事訓練にベトナムが主権侵害と抗議

東海(East Sea)のParacel(ベトナム名・Hoang Sa)諸島周辺で中国が7月22日から31日まで軍事訓練を行うと発表しましたが、これに対しベトナムは主権侵害だとして抗議しています。 続きを読む

米ルイジアナの映画館で銃乱射、3人死亡9人負傷。犯人は58歳白人で自殺した模様

米ルイジアナ州ラフェイエット(Lafayette)の映画館で7月23日午後7時すぎ(現地時間)、銃乱射事件が発生しました。流動的ですが3人が死亡、9人が負傷(程度不明)したようです。犯人は58歳の白人とみられ、自殺したようです。FBIが捜査を開始しましたが、詳細は不明です。人種問題に絡む可能性がありますが、テロではないようです。

CKpVzgvUsAE1nx9


(ライブニュース)

ソース1(APのツイッター)

スペイン首相、シリアでの3フリージャーナリスト不明を確認。情報機関も動く。各国メディアは同時に日本人フリージャーナリストの不明も報道

スペインのMariano Rajoy首相は7月22日、シリア・アレッポ付近でスペインのフリージャーナリスト3人が10日ほど前から消息を絶っている問題で、行方不明になっている事実を確認するコメントを出しました。またスペイン情報機関が情報収集などにあたっているといわれます。この”事件”に合わせて、各国メディアは同じくシリアで6月下旬から消息が消えている日本人フリージャーナリスト安田純平さんについても報じています。自国民を守るのが国家の責務の第1であり、安全保障の基礎でもありますから、各論の一つ一つの事案に対して、どう向き合って対処しているか、それをどれだけきちんと情報開示するかでその国の姿が見えてきます。 続きを読む

〈イエメン〉 サウジ、UAEがアデンに空挺部隊や特殊部隊を展開。内戦状態、新たな段階に?

内戦状態が続くイエメンのアデンで7月17日にサウジアラビアのRoyal Saudi Land Forces (RSLF) 空挺部隊と特殊部隊が展開。またUAE(アラブ首長国連邦)の部隊も確認されたようです。それぞれの国の主要メディアが21日に報じています。また、サウジ軍の航空機が22日にアデン国際空港に着陸しました。同空港はフーシに制圧されていましたが、4カ月ぶりに親政権派が奪還したようです。 続きを読む

日本、中国、韓国、インド、ロシア、米国の軍事力比較

AFPが日本、中国、韓国、インド、ロシア、米国の軍事力比較を図にしました。地上軍人数、艦船隻数、戦闘機機数を表示しています。ネット上に出たのは7月21日ですが、日本から順に書いています。軍事費も比較しています。

CKbLXkIUAAA-7aA

ソース

「海に浮かぶ漁民に40発以上の銃弾」。タクシーに置き忘れられた携帯に残っていた凶行の動画。しかし事件は闇に葬られた。NYタイムズが「無法の海」を告発

米ニューヨークタイムズが7月20日付けで「The Outlaw Ocean 『Murder at Sea: Captured on Video, but Killers Go Free』」という調査報道記事を掲載しました。そこに載っていたビデオは私も以前に見たものでした。映っているシーンは木造の小型ボートにつかまっている漁民らしい男性に向かって繰り返し船上から銃弾が撃ち込まれ、そのうち男性の赤い血が広がって男性は沈んでいく様子でした。衝撃的ではありましたが、あるのはこのビデオだけで被害者も分からなければ、加害者も分かりません。事件の報告もなければ、捜査機関が動いた事実もありません。それで私はこのビデオだけで書く自信が持てなくてブログに書きませんでした。 続きを読む

★★海賊週報★★(2015・7・13~7・20)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア6件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=報告無し 続きを読む

〈スエズ運河〉 8月はスエズ運河がホットスポットになりそう

新スエズ運河が8月6日、途中につくる72キロの大型船の双方向航路の掘削・浚渫工事を終え、オープンするようです。エジプトにとっては145年ぶりの大国家プロジェクトで、全体の整備はこれからも続きます。航行面では通過時間が短縮され喜ばしいことですが、セキュリティ面では警告が続いており、不安いっぱいという感じです。「イスラム国(IS、ISIL)」とムスリム同胞団によるテロ攻撃情報が消えないためです。公式には運河庁が「スエズ運河の航行は安全」といい、ISPSレベルも1のままですが、米国のセキュリティ会社などは今のISPSレベルの評価自体に疑問を投げかけています。国家事業であり、危険情報はないことになっているにすぎないという認識です。 続きを読む

〈エジプト〉 「イスラム国」のエジプト海軍船ミサイル攻撃の動画

やっとエジプト・シナイ半島の「イスラム国(IS、ISIL)」グループによるエジプト海軍船への対戦車誘導ミサイル攻撃の動画にたどり着きました。 続きを読む

← 前のページ次のページ →