★★海賊週報★★(2015・3・23~3・29) 

【ハイジャック・誘拐】=ギニア湾1件
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア6件、南アジア1件、ギニア湾1件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=紅海3件(1件ははしご確認) 続きを読む

☆お知らせ☆

「IMB Piracy Reporting Centre」のサーバーで不具合が発生し、アクセスができない状態になっています。上位ページは2012年9月現在の内容になっています。直ればいいのですが、本日は日曜のため期待薄です。このため「海賊週報」の更新が月曜以降になることもあります。

〈イエメン危機〉 イラン別働隊のヒズボラがまず動いた

イラン革命防衛隊(IRGC)の指揮下にあるとみられるヒズボラのハッサン・ナスララ(Hassan Nasrallah)事務総長は3月27日、サウジアラビアが主導したイエメン・フーシ拠点への空爆に対して、「犯罪的侵略攻撃だ(criminal aggression)」と反発しました。 続きを読む

第二次大戦後最大のヘリ”空母”「いずも」が就航

(海自最大の護衛艦「いずも」=海自HPから)

(海自最大の護衛艦「いずも」=海自HPから)

海上自衛隊の最大艦船となる護衛艦「いずも」(基準排水量:約19,500トン、全 長:248メートル、全幅:38メートル、深さ:7・3メートル、艦番号:DDH183)の海自への引渡式・自衛艦旗授与式が3月25日にジャパンマリンユナイテッド磯子工場で行われました。海自では護衛艦に分類していますが、米国を始め東南アジア、ヨーロッパ、ロシアなど主要国のメディアは「第2次世界大戦以降最大の”ヘリ空母”」(CNN)などと取り上げ、ほとんどは「ヘリ空母」と分類しています。中国メディアは「改造すれば空母になる」などと神経質に反応しています。全世界が注目した情報でした。

japan_1427273312_14272789

japan-1_1427273312_142727

150326151937-izumo-msdf-warship-exlarge-169

japan-4_1427273313_142727
(下3枚は海自HPから)

主要仕様は、エンジン=ガスタービン4基2軸、馬力=112,000馬力、速度=30ノット、乗員=約470人。公表されている兵器は、高性能20ミリ機関砲2基、対艦ミサイル防御装置2基、 魚雷防御装置1式、対水空レーダー1基、対水上レーダー1基、水上艦用ソーナーシステム1式、EW装置1式。

ヘリコプターの搭載機数14機で甲板上の着艦スペースは4機分あり、対潜能力を高めています。固定翼機は着艦できませんがV-22オスプレイティルトローター航空機は可能と、IHSジェーン海軍年鑑は書いています。大きさの目安は横須賀を母港とする米第7艦隊の空母ジョージ・ワシントンの5分の1ほどです。

ソース1

ソース2

ソース3

ソース4(ベトナム語)

ソース5(インドネシア語)

ソース6(トルコ語)

ソース7(スペイン語)

ソース8(ポーランド語)

ソース9(フランス語)

ソース10(ロシア語)

ソース11(バングラデシュのメディア=ロイター電)

ソース12(インドメディア=画像特集)

〈イエメン危機〉 ★サウジ主導でフーシ民兵拠点を空爆。アデン、ムカッラーなど主要港閉鎖

大統領を支持するbサウジアラビアが主導する湾岸国連合空軍は3月26日、イエメンのフーシ民兵拠点に空爆を始めました。作戦名は「解決の嵐(Storm of Resolve)」で、空爆参加国はサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、カタール、バーレーン、クウェート、ヨルダン、モロッコ、スーダン。 続きを読む

ソマリア海賊、イラン漁船をハイジャック。約3年ぶりの捕獲、“復活”か

国連薬物・犯罪事務所((UNODC)は3月26日、「今週初めにソマリア海賊が自国沿岸
で違法操業をしていたイランの漁船をハイジャックした」と発表しました。ハイジャックの成功は2012年5月以来、約3年ぶりになります。 続きを読む

〈イエメン危機〉 イラン、サウジの軍事介入を牽制。フーシ民兵、反対デモに発砲、5人死亡

イランのメディアがサウジアラビアと湾岸協力会議諸国の軍事介入を牽制する報道を繰り返しています。イエメンでサウジアラビアとイランの直接戦争に発展したならば「中東大戦争」の引き金になる恐れが十分あると思います。世界の火薬庫が一気に大爆発を起こすことになり、覇権構造の大転換に繋がりかねません。 続きを読む

150人乗り独旅客機が仏アルプス上空2000メートルでクラッシュ

スペイン・バルセロナからドイツ・デュッセルドルフに向かっていたルフトハンザ航空の格安航空会社Germanwingsの4U9525便エアバスA320型機(乗客144人、乗員6人)が3月24日、フランスのアルプス上空2000メートルでクラッシュし、墜落しました。目撃者によれば大きな音がした後クラッシュしたと言います。 続きを読む

シンガポール・マラッカ海峡でダブル攻撃。大型のコンテナ船とバルク船襲う

シンガポール海峡周辺で航行中の大型のバルク船とコンテナ船が相次いで強盗集団に襲われました。一つのグループはナイフで武装し、乗組員の貴重品などを奪いました。乗組員にけがはありませんでした、停泊中ではなく航行中の大型船に乗り込んだことは注目点です。ReCAAP ISCは連続する恐れがあるとして、夜間の警戒を強めるよう警告しています。 続きを読む

【状況分析を追加】〈イエメン危機〉 国連特使、安保理緊急会合で「内戦の淵にある」と警告(マップ2枚)

国連のイエメン特使は3月22日に開かれた国連安保理の緊急会合でカタールから報告し、「イエメンは内戦になるかどうかの瀬戸際にある」と警告しました。 続きを読む

次のページ →