★★海賊週報★★(2014・11・24~11・30) 

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア5件、南西アジア3件、ギニア湾1件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=2週前の情報しかないので、マップで位置だけ表示 続きを読む

「イスラム国」、チャイルド戦闘員の訓練ビデオを公開

2361C8E000000578-0-image-9_1416681084443

イスラム原理主義テログループ「イスラム国(IS、別名:ISIS、ISiS、ISIL、QSIS)」の子ども戦闘員の訓練ビデオが11月23日公開されました。はっきりした年齢は分かりませんが、小学生から中学生ぐらいでしょうか。少女がAK47自動小銃を組み立て実射訓練を行ったり、少年の格闘技訓練などが撮影されています。こうした訓練を経た子ども戦闘員が自爆テロなどに参加することも想定しなければなりません。

プロパガンダビデオですが、テロ集団と子ども兵士の問題は国際的にも大きな課題になっています。今の平和な日本では想像も付かないシーンですが、21世紀の地球上で起きている事実です。

2361C8DA00000578-0-image-5_1416679439741

2361C8F900000578-0-image-3_1416677930848

2361C8E400000578-0-image-10_1416681130823

2361C8F400000578-0-image-11_1416681568893

※ビデオがうまく取り込めませんので本文中の該当部にリンクを貼りました。リンク先の真ん中あたりにビデオがあります。

ソース1

イラン海軍、アデン湾近くで海賊攻撃から自国オイルタンカーを救う

いつものことで場所や状況ははっきりしませんが、イラン海軍は11月24日、アデン湾近くで23日にダウ船と海賊ボートから攻撃を受けていた自国のオイルタンカーを救出したと発表しました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2014・11・17~11・23) 

【ハイジャック・誘拐】=なし

【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア3件、ギニア湾1件、西アフリカ1件

【ソマリア海賊の疑わしい活動】=25日午前段階では情報未入手。追加する予定 続きを読む

南ア沖で「日本関係船」からコンテナ23個落下、6個が漂着 (地図1枚、画像4枚)

南アフリカのポートエリザベス沖で停泊していたコンテナ船“SEROJA LIMA”(90388DWT、8500TEU、2011年建造、IMO:9567661)から積荷のコンテナ23個が海中に落下し、6個が海岸に漂着しました。事故が起きたのは11月15日で、突風を受けたようです。漂着は数日後でした。毒・劇物など危険物ではないと伝えられています。 続きを読む

米、29歳女性を「イスラム国」支援の疑いで告発。フェイスブックに「イスラム国」戦闘員の画像貼り、「アイ・ラブ・イスラム国!」

イスラム原理主義テログループ「イスラム国(IS、別名:ISIS、ISiS、ISIL、QSIS)」の若い戦闘員リクルートの手法としてフェイスブックやYouTube、ツイッターなどをうまく利用していることが指摘されています。米国・コロラドから10代の女性3人が「イスラム国」に参加しようと出国し、ドイツで保護されましたが、この1カ月後FBIはフェイスブックにイスラム国戦闘員の画像を貼り、「アイ・ラブ・ISIS !」と書いた29歳の女性を「共謀してイスラム国への具体的な支援を行おうとした疑い」で告発しました。米国の法制度を熟知しているわけではありませんし、この事件では女性が何も供述していないため不透明なところはありますが、欧米各国は「イスラム国」殲滅に向けてあらゆる手段を使っていることを感じさせる出来事です。 続きを読む

世界最大19,000TEUの中国コンテナ船は「CSCL Globe」と命名。アジア-欧州路線に投入(画像1枚)

巨大化競争が止まらないコンテナ船ですが、目下のところ世界最大となる19,000TEU積載の中国発註コンテナ船の命名式が韓国・現代重工業で行われ、「CSCL Globe」となりました。全長は400メートル、幅58・6メートル、高さ30・5メートルという巨大船です。エンジンは77,200 馬力で燃費効率はTEU当たり20%向上したとされます。年内に船主側に引き渡され、アジア-欧州路線に投入される予定です。船主はChina Shipping Container Lines (CSCL)で、同型5隻の1号船となります。 続きを読む

★★海賊週報★★(2014・11・10~11・16) 

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア5件、ギニア湾1件、南米1件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=アデン湾2件、紅海1件、アラビア海1件、インド洋1件 続きを読む

☆海賊週報遅延のご連絡☆

「海賊週報」の更新は情報遅れのため月曜(17日)午後になります。

「イスラム国」、3人目の米国人人質を斬首。新ビデオで公開

イスラム原理主義テログループ「イスラム国(IS、別名:ISIS、ISiS、ISIL、QSIS)」に関連するアカウント名で11月16日にYouTubeに投稿されたビデオの中で「イスラム国」が昨年10月から拘束されていたアメリカ人人質のピーター・カシグ(Peter Kassig=26歳)さんを斬首したと主張しています。イスラム国による外国人人質の殺害は英国人2人、米国人は3人目となります。

(ピーター・カシグさん)

(ピーター・カシグさん)

カシグさんは元米国陸軍の兵士で、昨年からはシリアで難民援助の医療アシスタントの援助ワーカーとして働いていました。10月の英国人斬首ビデオでカシグさんの処刑が予告され、家族らは解放を呼び掛け続けていましたが叶わなかったようです。ビデオはシリア人兵士ら18人の斬首などを写した約15分と長いもので、この中でカシグさんの処刑シーンはありませんでしたが、例の処刑英国人“ジハード・ジョン”とみられる黒ずくめの男が地上に置かれた頭部を指してカシグさんだと主張しています。米当局は16日にカシグさんの死亡を確認しました。

ソース1

ソース2

次のページ →