ノルウエーの自動車船がマレーシア不明機を豪指摘の海域で捜索(画像4枚)

消息を絶ったマレーシア航空370便の海上での捜索に各国の艦船や航空機が大量に投入されていますが、豪海洋当局が衛星画像から解析したインド洋での不明浮遊物の海域にマダガスカルからメルボルンに向かっていたノルウエーの自動車専用船が一番乗りし、捜索に加わりました。“Hoegh St. Petersburg ”(21,285DWT、船籍;ノルウエー)です。 続きを読む

世界で最も“危険な雑誌”「インスパイヤ」最新号でテロ攻撃に“最適な”対象、方法を明示

(インスパイヤ最新号の表紙)

(インスパイヤ最新号の表紙)

今、世界で最もリスキーな雑誌といえば、「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」が発行するオンラインマガジン「インスパイヤ(Inspire)」になるでしょう。テロ攻撃のやり方を誰でもできるように懇切丁寧に書かれており、米ボストンマラソンのテロ攻撃に繋がったことは知られています。その最新号の12号が“発行”されました。3月中旬の金曜の夜にリリースされたのですが、それから米英を中心に大騒ぎが始まっています。具体的な攻撃対象の一覧表や自動車爆弾の製造方法、監視カメラから逃れる方法、警備が手薄になる時期などが書かれていたからです。 続きを読む

台湾海軍が中国空母にらみステルス双胴艇を投入。来年までに12隻態勢に(画像2枚)

台湾海軍は新型のステルス双胴艇“Tuo Jiang”(551トン)が竣工した、と3月14日に公表しました。空母攻撃用に設計されているといわれ、2015年前半までに同タイプのステルス艇を12隻建造する予定です。 続きを読む

世界銀行が“ソマリア海賊白書”を発行。副題は「脅威の終焉と国家の再建」

世界銀行が「THE PIRATES of SOMALIA」と題した大部のレポートをまとめました。副題は「Ending the Threat,Rebuilding a Nation(脅威の終焉と国家の再建)」とあります。ソマリア海賊の成り立ちから根絶に向けた課題の提言まで網羅されており、これまでの研究を総まとめした感じです。200ページを超えますから、ソマリア海賊をまとめた定本的な公的レポートといえると思います。 続きを読む

グリーンピース活動家グループ、またまた仏原発に侵入。建屋屋上から横断幕

(ヘリから制圧のため警察部隊が降下)

(ヘリから制圧のため警察部隊が降下)

環境保護団体グリーンピースの活動家約60人が3月18日午前5時半頃(現地時間)、フランス東部のフェッセンハイム(Fessenheim)原子力発電所敷地内に侵入し、原子炉建屋の屋根に登って原発反対の横断幕を掲げました。警備当局が約50人を拘束しました。運転には影響がなかったようです。グリーンピースは昨年7月に約30人が南部のトリカスタン原発(Centrale nucléaire du Tricastin)に侵入し、壁面に「原発事故、代償を払う準備はありますか?」のメッセージを投影したのを始め、2011年から地上と空から原発に侵入しています。いずれも原発警備態勢のぜい弱性をアピールするのが目的だったと主張しています。


Sécurité à Fessenheim: "on adapte le niveau de… 投稿者 BFMTV

(原子炉建屋の全景。屋根に活動家が見える)

(原子炉建屋の全景。屋根に活動家が見える)

今回、掲げられた横断幕には「ヨーロッパを危険にさらすのは止めろ(Stop risking Europe)」と書かれていました。活動家は非暴力で拘束に抵抗はしていません。ただ、繰り返しやすやすと侵入されていることが不安になります。昨年のケースで電力会社側は「侵入は知っていたが放置していた」と述べていますが、果たしてその通りだったのかは定かではありません。

昨年の侵入も午前5時過ぎでした。明け方など警備の手薄な時間帯を狙ったのでしょう。よく原発はテロの攻撃対象といわれますが、その割に警備はぜい弱だともいわれます。予定調和のシナリオ型訓練をいくらやっても効果がないことにそろそろ気付くべき頃ではないだろうか、といつも思います。シナリオ型訓練には限界があります。そうした意味でもフランスでの度重なる原発侵入事案を参考に実務的な対応策を検討するべきではないかと考えます。

ソース1

ソース2(建屋に登る動画あり)

シンガポール、今年もアデン湾にフリゲート艦を派遣

シンガポールは今年も対海賊作戦に従事するため軍のフリゲート艦1隻とヘリコプター1機、隊員151人をアデン湾に派遣しました。多国籍タスクフォースCMF151傘下に入り、派遣期間は3カ月の予定です。 続きを読む

★★海賊週報★★(2014・3・10~3・16) 

【ハイジャック・誘拐】=ギニア湾1件
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア1件、南西アジア1件、西アフリカ1件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=インド洋1件、アデン湾1件、アラビア海1件 続きを読む

UKAS、PMSCのISO認証機関に2社を認定

英国認証機関認定審議会(United Kingdom Accreditation Service =UKAS)は武装ガード(privately contracted armed security personnel=PCASP)提供会社(Private Security Companies =PSC、private maritime security companies =PMSCs)がISO 28000、ISO PAS 28007ガイドラインの基準に適合しているかどうかを認証する機関として2社を初めて認定しました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2014・3・3~3・9) 

【ハイジャック・誘拐】=ギニア湾2件
【海賊未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア2件、南西アジア1件、ギニア湾2件
【ソマリア海賊の疑わしい活動】=インド洋2件、アデン湾1件、アラビア海1件 続きを読む

最後の原油タンカーをハイジャックした大物海賊が突然“廃業”を宣言

ソマリア北部を拠点としていた大物海賊のIsse Yuluhが突然、「収益が見込めなくなった海賊を放棄する」と宣言しました。同時に若い海賊が就業できるように地元の半自治政府プントランド政府や国際社会に取り組みを求めました。地元ラジオのインタビューで答えたものです。 続きを読む

← 前のページ次のページ →