重大火災の日本関係自動車運搬船の不明者捜索打ち切り

日本からハワイに向け航行中に重大な火災に見舞われた日本関係自動車運搬船の行方不明者1人の捜索を行ってきた米コーストガード(USCG)などは1月3日(日本時間)、捜索活動を中断することを決めました。21人の乗組員のうち16人はコーストガードや近くにいた商船が救出しましたが、4人は発見されたものの意識がなく反応がないため、海中に置かれています。残る1人は行方不明のままです。またUSCGが公開した航空機からの動画を見ると、右舷中央部を中心に無惨な焼け跡を晒しています。 続きを読む

《動画1本追加》 超大型コンテナ船から化学品含む270コンテナが落下、オランダ・ドイツ沿岸に漂着

嵐になったドイツとオランダ沖のWadden Seaで1月1日夜、19,000TEUクラスの超大型コンテナ船から270個のコンテナが落下しました。オランダ沿岸の広い範囲で漂着し、コンテナの中には化学品もあるため住民には触らないように警告が出されています。 続きを読む

重大火災の自動車運搬船に日産車3,500台

日本からハワイに航行中、重大火災が発生し、乗組員全員が離船した日本関係の自動車運搬船には日産車3,500台が積まれていたことが分かりました。行方不明の乗組員の捜索は継続され、1月3日(日本時間)に1人が発見されましたが、いまだ1人が不明のままです。 続きを読む

日本の自動車運搬船がハワイ沖で出火、乗組員2人依然行方不明

横浜からハワイに向かっていた日本関係の自動車運搬船が12月31日、荒天下のハワイとの中間の太平洋を航行中に船内で出火しました。火災は拡大し、乗組員21人の内16人は米コーストガードと付近を航行していた商船が救助しました。海上で3人は発見されましたが「反応がない」と伝えられています。2人は1月2日もコーストガードや米海軍の航空機などが捜索しています。 続きを読む

バルセロナ港岸壁にフェリー衝突、クレーン倒壊し出火

スペイン・バルセロナ港で10月31日、420人の乗客を乗せたイタリアのフェリーが強風を受けて港のコンテナ用巨大クレーンに衝突、倒壊したクレーンが燃料タンクを直撃し出火しました。 続きを読む

地中海でフェリーとコンテナ船が衝突、油流出

地中海のコルシカ島近くで10月7日朝、停泊していたコンテナ船にROROフェリー船が衝突、コンテナ船の右舷が損傷し、燃料油が流出しました。 続きを読む

台湾海峡で小型貨物船が沈没

荒天下の台湾海峡で10月3日、小型貨物船が沈没し、積載していたコンテナが海上に落下しました。台湾当局が注意を呼び掛けています。 続きを読む

座礁自動車運搬船、ようやくポーランドのドックに曳航

7月23日にスウェーデンで座礁した日本関係の自動車運搬船は8月14日にようやくタグボートに曳航され、スウェーデン領海を出てポーランドのドックに向かいました。流出した燃料油は大体回収されましたが一部は漂着する可能性があるため警戒が続いています。 続きを読む

オマーン沖でVLCCのタンク爆発、3人不明1人火傷

8月14日午前8時45分頃(現地時間)、オマーンのマスカット北東のオマーン湾を航海していたインドのVLCCのタンクで爆発が起き、乗組員3人が行方不明になりました。火災で別の乗組員1人が火傷を負いオマーン海軍のヘリコプターで搬送されました。 続きを読む

座礁自動車運搬船から燃料油流出、7,000リットルを回収

スウェーデンで座礁した日本関係の自動車運搬船は7月28日夜、強風に煽られて浮き上がったのですが燃料タンクの穴から燃料油が流出してしまいました。コーストガードは沿岸の環境汚染が起きないように回収を進め、約7,000リットルを回収しました。 続きを読む

← 前のページ次のページ →