チッタゴン港でコンテナ船がプロダクトタンカーに衝突

バングラディシュ・チッタゴン港で6月14日午前8時半頃(現地時間)、コンテナ船がプロダクトタンカーに衝突しました。 続きを読む

コンテナ船、19世紀建造の木造帆船に衝突・沈没。5人負傷

ドイツ・ハンブルグ近くのエルベ川で6月8日、コンテナ船が19世紀に建造された木造帆船に衝突し、帆船が沈没しました。帆船から観光客43人が救助されましたが5人がけがをしました。 続きを読む

豪華客船が暴走、観光船に当たり岸壁にも衝突-イタリア

イタリア・ベネツィアの運河で6月2日、到着した豪華客船が暴走し停泊していた観光船に衝突、さらに岸壁にもぶつかりました。観光船の客5人が軽いケガを負いました。 続きを読む

タイの韓国コンテナ船火災、被害額1億バーツ以上に。住民1,000人以上が補償要求

タイ・レムチャバン港で接岸中に積荷の化学物質が爆発炎上した韓国コンテナ船の被害が拡大しています。有毒物質の煙が広がったため住民1,000人以上が市役所に補償を請求しています。被害総額は1億バーツ(3億4千万円)を超えるとみられています。 続きを読む

爆発炎上の韓国コンテナ船、化学物質の貨物を未申告

タイ・レムチャバン港で5月25日に爆発火災を起こした韓国のコンテナ船は出火原因の可能性がある2種類の化学物質のコンテナを入港前に税関当局に申告していなかったことが分かりました。昨年3月にアラビア海で4人が死亡する重大火災を起こした超大型コンテナ船“Maersk Honam”と同じく、次亜塩素酸カルシウム(calcium hypochlorite )が原因物質とみられますが、韓国コンテナ船にはほかに塩素化パラフィンワックス(chlorinated paraffin wax)が積まれていました。 続きを読む

タイで韓国コンテナ船から出火、化学物質燃え、130人病院へ

タイ中部のレムチャバン港で5月25日、接岸していた韓国のコンテナ船の積荷から出火、燃え広がりました。コンテナの化学物質が燃えたため有毒ガスが発生し、約130人が病院に搬送されました。 続きを読む

日本関係LPGタンカーが艀に衝突、艀の油製品が大量流出-米ヒューストン

(LPGタンカーの船首部で破断された艀)

5月10日午後3時15分頃(現地時間)、米ヒューストンで日本関係のLPGタンカーがタグボートに曳航されていた油製品を積載した艀に衝突しました。艀は大きく破断し、油製品が流出しました。 続きを読む

紅海でイランタンカーがエンジントラブル、サウジ沿岸警備隊が救援

サウジアラビア・ジッダ港の南西70キロの紅海で4月30日、イランの原油タンカー“Happiness 1”(299,214 DWT、船籍:イラン、2003年建造、IMO:9212905)の船長から「エンジントラブルで航行できなくなった」としてサウジ側に救援依頼がありました。サウジ沿岸警備隊が出動し、曳航しました。紅海のイランタンカー騒ぎはこれでした。 続きを読む

停泊中のコンテナ船で火災、乗組員1人負傷

イタリア・ジョイア・タウロ(Gioia Tauro)で停泊していたコンテナ船で4月27日、出火しました。キャビンなどを消失し、乗組員1人が負傷しました。 続きを読む

公海でのクルーズ船内の性的暴行事件で犯人はどうなったのか

イタリアを出港しスペインに向かって地中海の公海を航行していたパナマ船籍の豪華客船の船内で4月11日、17歳の英国人の女性が18歳のイタリア人の男から性的暴行を受けました。この暴行男はスペインに入港後、警察に拘束されました。さてこの犯人はどうなったのでしょうか。 続きを読む

次のページ →