シンガポール港沖でマレーシア船とバルク船が衝突

シンガポール港沖で2月9日午後、マレーシア海洋局の船舶とギリシャ船籍のバルク船が衝突しました。油の流出はなく、乗組員の負傷者もいないといいます。 続きを読む

大型コンテナ船と難民ボートの衝突回避

ジブラルタル海峡で1月21日、大型コンテナ船と11人が乗った難民ボートが衝突しそうになりましたが、民間の警備ヘリコプターがコンテナ船を誘導し、衝突を回避しました。難民も救出されました。 続きを読む

シンガポール海峡近くでプロダクトタンカーと衝突した海底ケーブル敷設船が沈没                   

シンガポール海峡近くのインドネシア領海で1月13日朝、プロダクトタンカーが海底ケーブル敷設船に衝突しました。ケーブル敷設船は間もなく沈没しましたが、20人の乗組員は全員救助されました。 続きを読む

グアムで衝突事故の日本客船、修理終え出航

昨年12月30日にグアムのアプラ港米海軍桟橋に衝突し、船体に約2メートル四方の穴が開いた日本の客船は1月11日午後、修理を終え出航しました。 続きを読む

北大西洋の大型コンテナ船火災、ようやくコントロール下に

カナダ・ハリファックス沖の北大西洋で大型コンテナ船の積荷コンテナから出火した火災はようやく制御されました。荒天下で消火作業が進まず、出火から1週間かかりました。船社が1月11日にプレスリリースで明らかにしました。この船社はドイツですが、出火からSNSとHPで継続して情報開示を続けてきました。荷主への情報開示という側面もあったのでしょうが、さすが世界の大手船社の対応でした。 続きを読む

重大火災の自動車運搬船、海難救助船に曳かれ日本へ

横浜からハワイに向かう途中の12月31日に重大火災に見舞われ、乗組員4人が死亡1人が行方不明になった日本関係の自動車運搬船は1月9日現在、日本から1700海里の24:43N-171:10Eの北太平洋を日本の海難救助船に曳かれて日本に向かっています。 続きを読む

香港沖でプロダクトタンカーが爆発炎上、1人死亡2人不明

香港沖で1月8日、停泊中のプロダクトタンカーが爆発炎上しました。海中に飛び込んだ乗組員23人は救助されましたが、1人が死亡2人が行方不明になっています。 続きを読む

《画像アリ》 日本のクルーズ船がグアムで米軍桟橋に衝突

日本のクルーズ船が12月30日夜にグアム・アプラ港の米軍桟橋に衝突し、船尾部右舷に1・5×2・1メートルの穴が開きました。燃料の流出はありませんでした。372人の乗客と252人の乗組員に負傷者はいませんでした。グアム港湾当局の調べで船長に基準値以上のアルコールが検出され、事故との関連を調べています。 続きを読む

大型コンテナ船、北大西洋で火災。乗組員は無事

バミューダ島北東の北大西洋を航行していた大型コンテナ船で1月3日、積荷のコンテナから出火しました。救援のタグボートが到着し6日までに乗組員の約半数を移しました。負傷者はいないと伝えられています。 続きを読む

マースクのコンテナ船、香港で大量の油流出

香港のKwai Tsingコンテナターミナルに停泊中のマースクのコンテナ船で1月6日朝、大量の油が流出しているのが見つかりました。燃料油タンカーから燃料を補給中に漏れた可能性があります。 続きを読む

次のページ →