★★海賊週報★★(2018・6・25~7・8) 

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南アジア1件、ギニア湾1件、南米1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

紅海南部でギリシャのバルク船に銃撃、弾痕くっきり。武装ガードが応射し撃退

紅海南部をスエズ運河に向かっていたギリシャのバルク船が7月4日早朝(現地時間)、3隻の高速ボートから銃撃攻撃されました。武装ガードが応射し撃退しましたが、船体には弾痕がくっきりと残っていました。 続きを読む

ナイジェリア沖で海賊攻撃

ナイジェリア・ボニー島沖で7月1日、航行していた商船に海賊グループが攻撃を仕掛けました。詳細はまだ分かりません。 続きを読む

対海賊マニュアル「BMP」改訂、V5に。機雷、ミサイルにも対応。船長・船員・船社向け対海賊ガイダンスも発行

対海賊マニュアル「Best Management Practice (BMP)」の第5版が発行されました。同時に「Global Counter Piracy Guidance for Companies, Masters and Seafarers」が新たに発行されました。いずれも海事関係者の必須資料です。 続きを読む

紅海南部で2隻の高速ボートが異常接近。他の2商船にも近づく

紅海南部で6月26日07:08UTCごろ、航行していた商船にそれぞれ10人前後が乗った2隻の高速ボートが接近して来ました。乗船していた武装ガードが武器を見せるとボートは離れていきました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・6・11~6・24) 

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=西アフリカ1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・6・4~6・10) 

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=ギニア湾1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

中国、フランス、ポルトガルとナイジェリアなどがギニア湾海賊対処で合同訓練

世界の海賊ホットスポットはナイジェリア沖などのギニア湾。ナイジェリアが民間の武装ガードを認めないこともあって高止まりしたままで、海賊退治のメドはまったく立っていません。その大きな原因はナイジェリアなどギニア湾沿岸国の海軍力の力不足にあります。国際社会の支援をどう行うかが喫緊の課題になっていますが、そうした中でナイジェリア艦船12隻と中国、フランス、ポルトガル、カメルーン、ガーナ、トーゴの艦船各1隻が参加して海賊対処の合同訓練が6月8日に行われました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・5・28~6・3)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=ギニア湾2件、東南アジア1件、南米1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

ソマリア首都南のインド洋で「疑わしい接近行動」

ソマリアの首都モガデシュ南沖のインド洋で5月30日、航行中の商船に6隻の小型船が接近行動を取りました。商船はUKMTOに電話で連絡しました。接近以上の攻撃行動はなく、商船・乗組員は無事でした。海賊の活動とは違うような感じですが、念のため。 続きを読む

← 前のページ次のページ →