マレーシア・サバ州の誘拐犯はアブサヤフの協力グループか

マレーシア・サバ州沖でインドネシア漁民2人が拉致されましたが、現地の警備部隊(Eastern Sabah Security Command=Esscom)の司令官は、フィリピン南部からサバ州にやってきた違法移民が誘拐グループに情報を提供して実行され、人質は既にフィリピン・スールーのアブサヤフグループに渡された可能性がある、との見方を示しました。そして実行犯はアブサヤフではなくアブサヤフに協力する小さなグループではないかと述べました。どうも誘拐グループは多数存在し、アブサヤフはこれらにボートや武器などを支給して実行させているようです。 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・9・10~9・17)

【ハイジャック・誘拐】=東南アジア1件
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア2件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

イラン漁民、ソマリア海賊に4人、アルシャバブに14人が拘束中

イランの国会議員によると、イラン漁民18人がソマリアに拘束されています。おそらくソマリア領海内で違法操業したため捕まったとみられますが、問題はその拘束先です。漁民ですから海上で拘束されたので直ぐにソマリア海賊が浮かびますが、それは4人にすぎません。大半の14人はアルカイダ系武装組織のアルシャバブなのです。 続きを読む

★マレーシア沖でM16マシンガンの武装グループが漁船襲撃、2人を拉致。アブサヤフ復活か

マレーシア・サバ州(Sabah)のセンポルナ(Semporna)沖で9月11日午前1時頃(現地時間)、操業中のインドネシアの漁船“DWIJAYA 1”に2人が乗った高速ボートが接近し、乗り込みました。2人は黒マスクを被り、M16マシンガンで武装していました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・9・3~9・9) 

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・8・20~8・26)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南アジア1件、南米1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

プロダクトタンカーはハイジャックだった。9日間拘束、食料・水は十分。解放条件明かさず-船長

ギニア湾のガボン沖で8月13日に連絡を絶ち、23日に発見されたギリシャのプロダクトタンカーはやはり海賊にハイジャックされていました。船長がジョージアのテレビ局の取材に答えて明かしました。 続きを読む

ガボン沖で消えたプロダクトタンカー見つかる。乗組員全員無事

ギニア湾のガボン沖で8月13日に連絡が途絶えたプロダクトタンカーが23日、発見されました。船体、19人の乗組員とも無事だと伝えられています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2018・8・13~8・19)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア2件、南米1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

ギニア湾ガボン沖でプロダクトタンカーがハイジャック?

ギニア湾ガボン沖を航行していたプロダクトタンカーが8月13日から連絡が取れなくなっています。ガボンとコンゴの当局が捜索していますが、海賊にハイジャックされた可能性が高いとみられます。 続きを読む

← 前のページ次のページ →