★★海賊週報★★(2017・9・11~9・18)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=西アフリカ1件、南米1件、東南アジア1件、南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

アブサヤフ海賊の身代金、「10人で100万ドル」。インドネシア海運会社支払い情報

フィリピン政府軍の掃討作戦やマレーシア、インドネシア海軍との3国連携海上パトロールでスールー海の武装海賊事案は現在下火になっていますが、脅威自体が消えたわけではありません。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・8・28~9・10)

【ハイジャック・誘拐】=東南アジア1件
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=南米2件、東南アジア1件、南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

マレーシア沖でサイフォン海賊攻撃。海事当局の出動早く10人を逮捕

マレーシア東沖で9月6日、航行中のタイ船籍のプロダクトタンカーに2隻の高速ボートが接近し、13人の武装海賊が乗船。タンカーが積んでいたジーゼル油を母船に移そうとしましたが、通報を受けたマレーシア海事当局(MMEA)が巡視船2隻とヘリコプターを急派、10人を逮捕し、逃げた3人を追っています。サイフォン海賊が再燃する気配ですが、大型のプロダクトタンカーにとっては深刻な脅威とはならないと考えます。 続きを読む

ソマリア勢力図(2017年8月25日現在)

日本でこんなものに関心を持つ人が何人いるかは知りませんが、再び定期的にフォローし始めたところがありますので、ときどきはカバーしていきます。ソマリア海賊の燃えかすは蠢いていますし、徒花「イスラム国(IS)」違ってしっかりと勢力圏を維持しているアルカイダ系のアルシャバブはソマリア南部に支配エリアを広げています。経済困窮の改善はなく、海賊復活の素地はあるためです。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・8・21~8・27)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=ギニア湾1件、東南アジア2件(1件かも)
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・8・14~8・20)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア2件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

バベルマンデブ海峡近くで18,19日と不審な小型船接近。はしご確認、武装ガードが発砲

バベルマンデブ海峡近くで8月18、19日と連続して航行中の商船に不審な小型船が接近しました。18日のケースでは小型船にはしごが積まれていました。武装ガードが発砲すると接近行動は終わりました。 続きを読む

比マニラ沖で7月からコンテナ船ドロ4件

フィリピン・マニラ沖のほぼ同じ場所で停泊中のコンテナ船ばかりを狙った盗賊事件が7月から4件起きています。 続きを読む

★★海賊週報★★(2017・8・7~8・13)

【ハイジャック・誘拐】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア2件、南米1件、ギニア湾1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし
※インシデントの発生と国際機関の情報には時間差もありますし、報告されないケースもあります。 続きを読む

次のページ →