☆お知らせ☆海賊週報の更新を休みます

先週の海賊・盗賊発生報告がありませんでしたので「海賊週報」の更新を休みます。平穏な海であることは喜ばしいことです。
                                              ( 了 )

イラン最高指導者、ロウハニ大統領の「ホルムズ海峡封鎖」発言を支持

イランのロウハニ大統領が7月3日に「イラン原油が輸出できない事態になれば他の湾岸国も輸出できなくなることを分かっているのか」とホルムズ海峡封鎖を提案しましたが、最高指導者ハメネイ師は7月21日にこの大統領発言を支持しました。 続きを読む

イラン最高指導者、米国との交渉は「明白な間違い」と拒否

イランの最高指導者ハメネイ師が7月21日、問題解決のための米国とのいかなる交渉も「明白な間違い」と述べたとイランのIRNA通信が伝えました。 続きを読む

アジアの海賊・盗賊上半期は40件、10年で最低レベル-ReCAAP ISC

ReCAAP ISCは7月18日、今年上半期(1月~6月)のアジアの海賊・盗賊発生状況をまとめ、発表しました。それによると、発生件数は前年同期比15%減の40件でこの10年で最低でした。 続きを読む

☆お知らせ☆ 海賊週報の更新は休みます

先週の海賊事案の発生報告がありませんでしたので「海賊週報」の更新は休みます。
                                           (了)

サウジ連合軍、イエメン・フダイダ空港制圧。港まで15キロに近づく

紅海に面したイエメンの中心港フダイダをフーシ派から奪還する戦いを続けているサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)が主導する湾岸国連合軍と暫定政府軍は6月19日、フダイダ港手前の空港を制圧しました。港までは15キロに迫ってきました。 続きを読む

☆お知らせ☆海賊週報の更新は休みます

おそらく初めてだと思いますが、国際的な海賊発生状況をまとめているIMB-ICCのサイトが今年1月最初のページになってしまっています。単なるミスだと思いますが、先週木曜に見たときには、前週のママで新規案件はありませんでしたから多分新たな発生はなかったと思います。それだけ海賊リスクは低くなっている状況だということでもあると思いますが、過去分は見られず1月1日からのページしか見られない状況ですので今週の海賊週報の更新は休みます。
                                              (了)

☆お知らせ☆

海賊週報は、この1週間の新規発生報告がありませんので更新はありません。
                                         (了)

アブサヤフ、人質の女性警官2人を解放

フィリピン・スールー諸島で4月29日にアブサヤフグループ(ASG)によって拉致された女性警官2人が解放されました。5月16日に警察幹部が明らかにしました。比軍・警察当局は人質の解放を目指して連日、ASGに攻撃を加えてきました。500万ペソの身代金要求が出されていましたが、支払われたかどうかは不明です。 続きを読む

シリアTV、「ダマスカス近郊でイスラエルが空爆」。防空システムでミサイル2発撃墜

シリアのTVは5月8日(現地時間)、「イスラエルが首都ダマスカス近くに空爆したが防空システムで2発のミサイルを撃墜した」と報じました。 続きを読む

← 前のページ次のページ →