シリア軸に軍事緊張高まる。ロシア海軍、地中海に過去最大の艦船13隻に潜水艦2隻派遣。シリア軍、反政府拠点攻撃準備。化学兵器使用の恐れ

シリア・アレッポ南西のIdlib地域の反政府武装グループに対してシリア軍が大規模な攻撃を準備しています。この攻撃準備が進んでいる中で、米国は政府軍が化学兵器を使うのではないかと警告を発信し、その場合には米国が空爆すると牽制しました。米国は反政府グループを支援してきていますから当然といえる反応です。一方、シリア政府も逆に反政府グループが化学兵器を使う恐れがあると非難しています。これだけならシリアではよくあることですが、今回は少し違うようです。それはシリア政府を支援しているロシアがかってない規模の艦船をシリア沖の地中海に展開したのです。また、イランがシリアと軍事協定を締結しました。シリア軍が反政府グループ掃討の仕上げ段階に入ったということだけかもしれませんが、NATOもロシア海軍の動きに神経を尖らせています。 続きを読む

《ボート画像追加》 ★サウジ連合軍、原油タンカーなど3隻に攻撃のフーシ派“爆弾ボート”2隻を撃破-紅海

紅海で8月22日、航行していた原油タンカーなど3隻に爆弾を載せた高速ボート4隻が攻撃し掛けましたがサウジアラビア連合軍がボート2隻(3隻説も)を撃破し、攻撃は失敗しました。遠隔操作によるボート攻撃はイエメン・フーシ派によるものとみられます。タンカーにダメージがあったかどうかは不明です。サウジは7月25日に自国タンカーがフーシ派の攻撃を受けたため一時紅海-バベルマンデブ海峡ルートの原油輸送を停止し、その後安全航行が確保できると判断して運航を再開しました。 続きを読む

イラン、初の純国産ジェット戦闘機を公開

イラン軍は8月21日、初の純国産ジェット戦闘機を公開しました。式典でロウハニ大統領が座席に座っている光景がテレビで流されました。 続きを読む

仏エネルギー大手トタルがイランから撤退

イランのエネルギー相が、「仏のエネルギー大手トタル(Total)がイランのプロジェクト開発から撤退し、代わりとなる企業を探している」と述べました。イラン国営テレビが8月20日伝えました。 続きを読む

イラン・ハメネイ師、米国との直接交渉を禁止

イランの最高指導者ハメネイ師は8月13日、トランプ米大統領からの対話提案を拒否し、米国との直接交渉を禁止しました。ハメネイ師の公式サイトで明らかにしました。イラン当局は既に米国との交渉を拒否していますが、最高指導者が正式に拒否したのは初めて。 続きを読む

ロシアのミサイルフリゲート艦がアデン湾に。海賊対策と戦闘訓練

ロシアのバルト海艦隊に所属するミサイルフリゲート艦“Yaroslav Mudry”がアデン湾で対海賊ミッションを維持しながら、防空、対艦、対潜、対テロの戦闘訓練を実施します。8月11日にタス通信が伝えています。ですが、何でロシア艦船がこの時期に対海賊ミッションを持ち出してアデン湾に来たのか、訝しい感じがします。 続きを読む

ドイツの自動車サプライヤー大手デュール、イランでの活動停止

ドイツの自動車サプライヤー大手デュール(Duerr)の最高財務責任者(CFO)カルロ・クロセット(Carlo Crosetto)氏が8月11日発行のドイツメディアへのインタビューで「イランでの活動を停止した」と述べました。 続きを読む

イラン混乱、IRGC司令官のサウジタンカー攻撃指令発言を削除

イランの半国営通信社Fars通信社は、イラン革命防衛隊(IRGC)司令官の発言として7月25日のサウジアラビアVLCC2隻へのイエメン・フーシ派の攻撃はIRGCが指令して行われた、と伝えましたがこの発言部分を削除、混乱が広がっています。 続きを読む

イラン大統領、北朝鮮外相に「アメリカは信頼できない」

イランのロウハニ大統領は8月8日、訪問中の北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相と会談し、「米国は信頼できない国だ」と述べました。 続きを読む

北朝鮮外相がイランを訪問

北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相が8月7日、イランを訪問しました。イランメディアが伝えました。 続きを読む

← 前のページ次のページ →