☆重要なお知らせ☆

いつもご覧いただきありがとうございます。
実は2カ月ほど前から当ブログに大量の会員申し込みがおそらく海外から送られるようになりました。量から見てサイバー攻撃というレベルではないものの毎日50~100件程度来ています。IPアドレスの所在地は各国ですべて異なりますが、名前は同じです。有料が理解できないのかもしれません。

同種の海外からの申し込みはこれまでにもありましたが、しばらくすると止まりました。ところが今回は終わる気配がありません。そのため毎日何回も申し込みの削除を行っていますが、この作業の過程で一部の読者様のアカウントが消えてしまいました。削除した覚えはないのですが、結果的に削除されてしまいました。

削除されたアカウントには個別に再申し込み手続きのお願いをしています。システム的に復元方法があるのかもしれませんが、当方のデジタル能力では難しく、またリビアを始め湾岸エリア、中印国境、南シナ海、東シナ海の軍事緊張がいつになく高まっている中で復元に時間を取る余裕がありません。

削除されてしまった読者様には大変お手を煩わせることになり、申し訳ありませんが何卒ご容赦ください。また、こちらから再申し込みのお願いメールが届かない読者様でも不具合がありましたらご連絡いただければと思います。

 2020年7月19日
                               科戸☆徹 拝

☆お知らせ☆

世界で海賊インシデントの新たな発生報告がありませんので今週の「海賊週報」の更新はありません。
                                  
                                                ( 了 )

☆お知らせ☆

2020年の海賊インシデントの発生報告がまだありませんので、海賊週報の更新はありません。
                                      (了)

☆お知らせ☆

海賊インシデントの国際機関への新規発生報告がありませんので海賊週報の更新はありません。

                                     (了)

☆お知らせ☆

海賊事案の新規発生報告が今週もありませんでしたので海賊週報は更新しません。2週間も新規報告がなかったのは珍しいことです。
                                      (了)  

☆お知らせ☆

海賊インシデントの新規発生報告がありませんので今週の海賊週報の更新はありません。
                                     ( 了 )

☆お知らせ☆

今週も海賊事案の新規発生報告がありませんでした。ホルムズ海峡緊張の影響でしょうか、海賊は目下静かです。このため海賊週報の更新はありません。
                                      (了)

☆UAEタンカーのイラン拿捕情報について☆

UAEの小型プロダクトタンカー(積載重量約2,000トン、船籍:パナマ)が先週末にホルムズ海峡近くでイラン海軍にイラン領海に連れ去られたらしい、という情報を米情報機関が掴んでいるとCNNが報じました。ただ未確認の部分が多いため、現在確認中です。
                                       (了)

☆お知らせ☆

海賊案件の新規発生がありませんので今週の海賊週報更新は休みます。
                                     (了)

☆お知らせ☆

海賊情報を集めている国際機関が更新をしません。ロンドンの年末年始の休みが続いているのかもしれません(笑)。ギニア湾ではハイジャック・拉致インシデントが発生していますが、国際機関の統計と合わせていますので、今週の海賊週報の更新は休みます。
                                       (了)

次のページ →