イラン・ロウハニ大統領、「タンカー攻撃のビデオがある」

イランのロウハニ大統領は10月14日、自国原油タンカーが11日に紅海でロケット(ミサイルからロケットの修正)攻撃を受けたことについて「攻撃のビデオがある」と述べました。 続きを読む

プーチン大統領がサウジ訪問。湾岸情勢など協議。2007年以来

ロシアのプーチン大統領が10月14日、サウジアラビアを公式訪問しました。サウジ訪問は2007年以来となります。ロシア経済人も同行し、ビジネス面での協議も行われます。サウジとは政府間の石油協力協定を結びました。緊張が高まっている湾岸情勢も協議されます。 続きを読む

☆お知らせ☆

先週、新たな海賊案件の発生報告がありませんでしたので「海賊週報」の更新はありません。
                                       (了)

紅海で攻撃されたイランタンカーの動画など

10月12日から13日に撮影されたとみられる紅海でミサイル攻撃されたイラン原油タンカーの画像や動画が流れてきました。破孔の場所や大きさから油の流出が続いている可能性があります。タンカーは単独でイランに向かっています。 続きを読む

ドイツ、トルコに武器禁輸制裁。EUも同調か

支援する武装グループとともにシリア北東部のクルド人への攻撃を開始したトルコに対してドイツは10月12日、武器禁輸の制裁を決定しました。フランスもトルコを非難しており、EUとしてトルコへの武器禁輸を決める可能性もあります。これにトルコは「武器禁輸されてもシリア攻撃は続ける」と反発しています。 続きを読む

サウジ、イランタンカー攻撃の関与否定

サウジアラビアのアデル・アル・ジュベイル外相は10月13日、サウジ沖の紅海で起きたイランのタンカーへのミサイル攻撃についてサウジは関与していないと否定しました。 続きを読む

イラン原油タンカーの損害画像公表

サウジアラビア沖の紅海でミサイル攻撃を受けたとされるイランの原油タンカー“SABITI”(159,681 DWT、船籍:イラン、1999年建造、 IMO:9172040)の損害画像が初めてツイートされました。またサウジ当局が初期対応について初めて明らかにしました。 続きを読む

米、サウジに大規模追加派兵へ。戦闘機部隊やTHAADも

米国防総省は10月11日、サウジアラビアに防空、戦闘機部隊を含む大規模な追加派兵を行うと発表しました。同日サウジのムハンマド皇太子に連絡しました。 続きを読む

【メモ】 5月からの湾岸インシデント

緊張が続く湾岸のインシデントのまとめをロイターがやっています。メモ代わりに。 続きを読む

サウジ沖の紅海で「イラン大型タンカーに2度のミサイル攻撃」。火災は起きず

サウジアラビアに近い紅海を航海中のイランの大型タンカーが10月11日、2回にわたってミサイル攻撃を受けた、とイランの国営タンカー会社National Iranian Oil Company (NIOC)が発表しました。油の流出は起きましたが火災は発生していないといいます。画像などのエビデンスはありません。サウジは何も発表していません。かなり怪しい話ですが。 続きを読む

次のページ →