原油価格は湾岸戦争時以来の最大19%急騰

サウジアラビアの石油施設攻撃でサウジの原油生産量は世界生産量の5%にあたる570万バレル/日ダウンしたことを受けて原油価格は9月16日急騰しました。米市場のブレント原油先物は19.5%上昇して1バレルあたり71.95ドルで、イラクがクウェートに侵攻した湾岸戦争時の1991年1月14日以来の日中最大の上昇となりました。 続きを読む

イラン・ロウハニ大統領、「攻撃はフーシ派が防衛のため」

イランのロウハニ大統領は9月16日、「サウジアラビアの石油施設攻撃はイエメンのフーシ派が防衛のためやった」と述べました。ロウハニ大統領はロシア・プーチン大統領、トルコ・エルドアン大統領とトルコのアンカラでシリア問題の会合を開いていました。 続きを読む

サウジ、バーレーンへのパイプラインを閉鎖

サウジアラビアは石油プラントへの攻撃後、サウジアラムコからバーレーンのバプコ(Bapco)への原油パイプラインを閉鎖しました。 続きを読む

サウジ主導の連合軍、「武器はイラン。発射場所は調査中」

サウジアラビアが主導する湾岸国の連合軍は9月16日、「調査の結果、2石油プラントへの攻撃で使われた武器はイランから来たものだった。発射場所はイエメン以外とみられるが調査を継続中」と発表しました。 続きを読む

★★海賊週報★★(2019・9・9~9・16)

【ハイジャック・拉致】=なし
【海賊の未遂、強盗・窃盗の既遂・未遂】=東南アジア1件
【ソマリア海賊の未遂と疑わしい活動】=なし 続きを読む

米国務長官、「自国領土からの攻撃無かったとイラク首相確認」

ポンペオ米国務長官は9月16日、イラクの首相から「自国領土からサウジ攻撃は行われなかったと確認した」との連絡を受けたと明らかにしました。 続きを読む

イランIRGC、ホルムズ海峡近くで油密輸船を拘束

イランの準国営通信Farsは9月16日、革命防衛隊(IRGC)がホルムズ海峡の近くでディーゼル油25万リットルをアラブ首長国連邦(UAE)に密輸しようとした船を拘束したと伝えました。 続きを読む

英艦船、ペルシャ湾航行の英LPGタンカーを護衛

英海軍のフリゲート艦“HMS Kent”が9月16日、ペルシャ湾を航行する英国船籍のLPGタンカー“Kamilla Kosan”(11,738 DWT、船籍:英国、IMO:9368194)をエスコートしました。 続きを読む

サウジ石油施設攻撃、「イラン支配地から巡航ミサイル12発、ドローン20機以上発射」-米高官

サウジアラムコの石油施設への攻撃で米政府高官が9月15日、「イランが支配エリアから少なくとも巡航ミサイル12発、ドローン20機を発射したとみられる」とABCテレビに話しました。 続きを読む

イラン、米の非難に反発。「戦争の準備はできている」

イランは9月15日、サウジアラムコの石油プラント攻撃で米国のポンペオ国務長官が背後にイランがいると非難したことに対し、「虚偽(false)」と反発しました。また革命防衛隊(IRGC)の上級司令官は「本格的な戦争の準備はできている。2000キロ以内にあるすべての米軍の軍事施設と空母はミサイルの射程内にあることを知るべきだ」と警告しました。 続きを読む

次のページ →